&googlemaps2(width=100%, height=400px,geoctrl=show,overviewctrl=show, lat=42.818573401893836,lng=141.65084838867188,zoom=13);

//場所は以下のように記述します。
//-&googlemaps2_mark(経度(数字が少ない方!), 緯度, title=スポット名, caption=軽い説明など書いてみてください);~

//上のものをコピペして、行頭のスラッシュ2つを消し、この下に貼り付けてください。

//緯度経度は、GoogleMap本家で調べられます。



-&googlemaps2_mark(42.813851, 141.637759, map=googlemaps2, title=青葉公園, icon=Default,nolist);
-&googlemaps2_mark(42.781574, 141.444983, map=googlemaps2, title=水明墓地, icon=Default,nolist);
-&googlemaps2_mark(42.825903, 141.652033, map=googlemaps2, title=円形マンション, icon=Default);
-&googlemaps2_mark(42.832170, 141.641063, map=googlemaps2, title=, icon=Default);
-&googlemaps2_mark(42.832170, 141.639862, map=googlemaps2, title=, icon=Default);
-&googlemaps2_mark(42.825970, 141.650161, map=googlemaps2, title=, icon=Default);
-&googlemaps2_mark(42.832737, 141.648702, map=googlemaps2, title=, icon=Default);
-&googlemaps2_mark(42.832737, 141.648702, map=googlemaps2, title=, icon=Default);
-&googlemaps2_mark(42.818573, 141.650848, map=googlemaps2, title=, icon=Default);
#googlemaps2_insertmarker(direction=up)

LATには緯度を、LNGには経度を入力してください。~
タイトルはスポット名。詳細に簡単な説明書き、他は未記入で構いません。~
緯度経度は本家GoogleMapsをご参考に。
~

*千歳 [#rea2a335]
~空の玄関口がある街。札幌のベッドタウンとして発達している。~
一時期有名になった円形マンションがある。

#contents

~[[道央/札幌]]、[[道央]]もご参考に。





***千歳空港 [#h874bb00]
- 千歳空港は母が働いていた。一斉リストラがあって、自殺も多々あった。一般人が入れるかはわからないけど地下は本当に出てトイレの水が流れっぱなしの音がして見に行くと誰もいないなんてザラみたい。母はじいさんの頭をガラス越しに見たりと気持ち悪いことも数回体験してます。 --  &new{2009-06-08 (月) 19:56:40};
- 千歳空港より羽田空港が凄いよ特に旧A滑走路昔事故多発してたからね.夜中川崎側の滑走路に必ずいらっしゃいます…到着出来なかった方々が -- [[たこ]] &new{2011-04-16 (土) 10:32:27};
-- それと羽田沖に夜中駐機場で作業してると飛行機のエンジン音が沖の上空から聞こえます.着陸寸前のエンジン音がね.ちなみに夜間の離発着はスケジュールにありません -- [[たこ]] &new{2011-04-23 (土) 21:42:21};
--- ここ北海道のまとめなんですけどね --  &new{2011-04-24 (日) 18:24:55};

#res()
-新千歳空港にはよく幽霊飛行機が着陸するって言うよね
--従兄弟が自衛隊の管制官やってるんだが、新千歳の管制塔に配置されてた時に体験した話なんだよ。ちなみに新千歳空港の管制は自衛隊の管轄ね。 
#res(end)
***幽霊公園(場所不明) [#e308480f]


-一緒に夜中の2時に行った霊感ある連れは子供の霊が見えるって
いってました。
- 幽霊公園は、じいさんが首吊りしたはず。実家近くで、生協でバイトしてたから多分そこかと。私が小学生の時の話だから、15年くらいまえかなぁ… --  &new{2010-08-17 (火) 23:21:11};
- ここで幽霊公園と呼ばれているのは、生協近くにある木々に囲まれた墓地の事では? -- [[ボブ]] &new{2011-02-05 (土) 22:31:29};
- 割と近くに近くに墓地もあるけどあそこではないよ。グランドと木々が沢山ある公園のことだとおもう -- [[やす]] &new{2011-03-09 (水) 23:27:19};
- 幽霊公園って桜ヶ丘公園のこと?まぁいいや。てか、千歳市民なら結構有名みたいなんだけど『りんごちゃん公園』について何か知ってる人いないですか?  -- [[武士道]] &new{2011-05-05 (木) 19:17:41};
- 思ったー幽霊公園って桜ヶ丘公園だよね。てか青葉って出るの? -- [[はかせ]] &new{2011-07-08 (金) 09:08:08};
- 場所はペウレの近くですよ 良く自殺しますよね -- [[あう]] &new{2011-07-24 (日) 17:14:11};


#res()
-千歳の高台に昔あった、公園知ってる?林の近くで当時当たり前の様に「幽霊公園」って呼ばれてたけど、何か理由があったのかな。

--それJAとかホクレンのスタンドが近く無いですか?薄気味が悪い公園があった気がする
#res(end)


#res(end)
***首なし地蔵(場所不明) [#b8f90d0a]
#res()

-千歳のお寺にもあるよ。めっちゃ地味な場所だけどね。

-高台の墓地の近くにお寺があるのわかる?そこに顔が無いお地蔵さんがあるよ。

--あ〜もしかしたら稲穂かもしれないな〜 

-この首なし地蔵って支笏湖へ行く途中にある橋の下にある地蔵だって噂を聞いたことあります。本当かはわかりませんが…

#res(end)
***青葉公園 [#m439d2ec]

&googlemaps2_mark(42.813851, 141.637759, map=googlemaps2, title=*青葉公園, icon=Default);

#res()
-千歳の青葉公園。嫌な感じは首吊りが多いからなのか? 
--昔から自衛隊員自殺が多いらしぃよ。
--千歳済み30年だが、青葉公園なんて敢えて心霊スポットを協調する程の場所でもない。神社や防空壕跡があったりするけど、首吊りはたまたま。
#res(end)


***円形マンション(場所不明) [#z1d13909]

- 駅前の海老天って店の横にありますよ -- [[a]] &new{2008-07-14 (月) 17:29:28};
-- 円形マンション、普通に分かるよね。 -- [[かにぬー]] &new{2009-05-19 (火) 02:03:30};

- そこに、以前知人が住んでいました。その知人は全く見なかったそうです。同室の人はいつも見えていたそうです。私は残念ながら入ったことはありません。 -- [[かにぬー]] &new{2009-05-19 (火) 02:05:13};
- 円すいのマンション知ってます。病院がつぶれてからマンション建てるとき何のない所で、誰も乗ってないダンプカーとか急に倒れたらしいですよ --  &new{2009-07-22 (水) 15:53:54};
-- ”円錐”ではなく”円柱”ではなかろうか?という突っ込みは誰もしないのね --  &new{2009-09-09 (水) 22:00:48};
-- 円錐わろたww --  &new{2010-05-08 (土) 07:25:58};
- 円形マンション、普通に週1で通ってた時期があったわぁ。この前自転車で通ってみたらすげぇ風が気持ちいい。俺にとってはあそこは好きだわぁ。 -- [[加藤]] &new{2009-08-29 (土) 23:33:39};

- 楕円マンション(海老天の隣)の前の病院がウチの実家なんだけど…結構有名だったんですね…(苦笑 あっている話もありますが、違っている所もあり、噂はやっぱり時間と人を経るごとに内容が変わっていくんだなぁと思いました。ちなみに全焼はしてません。院長(親父)が死んだ後病院をたたんで取り壊ししただけです。その後マンションが建つまでに数年間月極駐車場になっていましたが。 --  &new{2010-12-21 (火) 23:56:33};
- 見た目は普通 電気全然ついてないけど -- [[あう]] &new{2011-07-24 (日) 17:15:48};


#res()
#region(サークルという人の2001年秋の書き込み)

-赴任して初日、会社の斡旋である不動産屋から数件の物件を見せてもらいその内の1件のマンションに目が留まりました。それは円柱状の確かオレンジがかったというか茶色がかったというか、そういう外観の12,3階ほどの小奇麗なマンションでした。ぐるっと周りを囲むように部屋があり、ワンフロアに10〜15という部屋数でしたので、その辺りでは割と大きい部類です。当時その系統の色が好きだったのと同等の他の物件よりも2割程度安かったのを覚えています。 
-そんなような理由でなんとなくそこが気に入り、仮押さえをして会社に戻り上司にその旨報告しました。すると上司は「えっ?」と怪訝そうな顔をし私にしつこくその場所を確認するのです。やっとそのマンションの場所が上司なりに把握できると彼はこう切り出したのです。
~
上「契約は済ませたの?もう決めたの?他にもいろいろあったんじゃないの?」~
サ「一応仮ですが見せてもらった中じゃ一番いいかなーと。だめですか?」~
上「いや君が気に入ったのならいいんだけどね。・・・・限らんしな。」~
サ「えっ、なんですか?」 上「いや、いいんだよ。気に入った所が一番だよ。君は強そうだし。」~
サ「なんですかそれ?もしかしてお化けが出るとかそういうのですか?」~
当時私はその手の話は嫌いでは無かったですが、だからどうという訳でもなく気にしていませんでした。 ~
~
-ところがその上司が回りに話したのか、その日一日で今日はじめて顔を合わす何人もの同僚たちが入れ替わり立ち代りに、「ほんとに住むのか」「もう決めたの?」等々聞いてくる始末です。最後は私のほうがキレかかり、退社直前に懲りずに聞いてきた事務の女の子に問いただしました。すると彼女は「不動産屋は特に何も言わなかったの? ここら辺じゃ出るって有名なのよ。だからって私も見た訳じゃないからなんとも言えないけど。」と真顔で言うのです。話しによると20年程前までは病院だったがその後潰れ、3年程前に作られた事。潰れてからは随分長い期間そのままだったらしい事などがわかりました。

-結局一晩考えて別を探すことに決め翌日再び不動産屋を訪ねると、何かとうるさい事を言われるかと思っていたのに反していともあっさりと変更を承諾してくれたのです。ただしその時にもう条件に合うのはこれしかないと言われそのMSに入る事になりました。そのMSは、当初のその円柱MSと調度正面に対峙しており、間に道路と民家を数件挟んでいるだけなので、距離にして50mも離れていなかったと思います。 ですから自分が入ったMSの10階の部屋のベランダからは、その向かいの円柱MSのおよそ半分の面が肉眼でもはっきり見えるほどでした。

--頼むからマンションをMSって略さないでくれ。

-自分が入居した2日目の夜、なにげに向かいのMSを見ました。9時頃でした。こちらから見えるだけでも50程はある各部屋の窓の明かりは点いているのが3,4戸ほど。 それでも「なんだ住んでる人もいるじゃないかー。やっぱりあっちにしとけば良かったかな。」などと考えていました。確か2階に1つ、中程の階に1つ、そして最上階に2つ位の按配だったと思います。夜も1時を回りそろそろ寝るかという段になってまたなにげに向かいを見ると、さっき見た部屋辺りしかやはり電気は点いていません。少し違和感を覚えましたが、さっき見てからの間に適当に帰ってきてもう寝てしまったんだと勝手に思っていました。

-ところが翌日もその翌日もずーっと電気が点くのはその部屋位なのです。他に50近くも部屋があるのに! その調子で1週間が経ち週末を迎えたときに、どうしても他が空いているとは思えず(なぜなら試しにそのMSの集合ポストを見に行った時はほとんどの部屋に名札が貼ってあったからです)確認してやろうと思い、ベランダの窓を開けて酒を飲みながらぼんやり眺め、住居人たちの帰りを待ちました。その内ついウトウトとしてしまい、出窓に突っ伏していた私はまだ肌寒い初春ということもあり、その冷えで意識が覚醒してきたとうっすら感じてきた時!、携帯のベルが鳴り反射的に目が覚め受話口を耳に当てた瞬間!背中をがっちりと押さえ込まれた奇妙な感覚に囚われました。しかもほんの少し時間もずれて首根っこも掴まれたようになりました。 

-つまりその時の私はいつの間にか鳴り止んだ携帯を左手に耳に当て、顔は真正面を向いている状態でした。それ自体に驚いていたのもつかの間、目の前には信じられない光景があったのです。向かいのMSは部屋の周囲をぐるっと通路が取り囲んでいるような造りでしたが、あれ程人気の無かったMSのその通路にしかもすべての階で右から左、左から右へと人がゆっくりと歩いているのです。いや滑っていたと言った方がいいかもしれません。中年風から老人、子供、若い女性から母親らしきあらゆる世代が行き来しているのです。朝の通勤時でもこんなのは見られないというほどの。しかもその人たちの向こうの壁がぼんやりと見え、人同士も重なりながら無言ですれ違っていくのです。僕は声も出ず体は固まったままでただ汗が噴出していました、凍えるほどの寒さを感じているのに!もう間違いなく普通ではありませんでした。死ぬほどヤバイと思いました。  でもそれだけでは済まなかったのです。今これを初めて書き込んでもその時の光景が焼きついてきます。 

-ただそれを見ているしかない状態がどれだけ続いたでしょう。ほんの数秒だったかもしれません。するとそれらが急に動きを止めみな立ち止まりました。なんとゆっくりと体の向きを変え始めたのです。そう!こっちにです!それら何十もの人たちが同じような動きでスピードでゆっくりとこちらに向き直ろうとしてるのです!私は気が狂いそうでした。もう狂ってるとも思いました。目をつぶりたくてもつぶれず、心の中で向くなっ、向くなっ、と念じていました。でもやはり駄目なのです。叫びたいのに叫べないあの恐怖、忘れる事は出来ません。そしてついにそのときは来ました。

--あっこのマンションの話知ってる!私の母校、この街の某高校です。当時から、いやそれ以前から不思議なウワサでいっぱいで誰も殆ど入居して無かったあの駅前のマンション。うわー、ウワサでは結構シャレになんないって話でしたが何だか本当にシャレになってませんね…。コワ…。知ってるから尚更怖い。

-私はなんとなく恐れていました。それらが一斉にこちらに向いたときもっと悪い事が起きるんじゃないかと。ですから必死に心の中で抵抗していたのですが、そのときは来たのです。全員がまったく同時にこっちに向いたと思った瞬間!まるで目の前からすごい風圧というか何かの圧力というか、何かとてつもなくでかいゴムボールをぶつけられたとでも言うのでしょうか、ドーーン!とした衝撃を受けた瞬間、切れていると思っていた携帯の受話口から、ボソッと男のしわがれた声で一言、「空いてるよ」 とつぶやかれ私はそのまま昼まで気を失いました。まだ後日談がありますが、さっきからミシミシ言っているので要望が無ければとりあえずこの辺で一端私のカキコを終了したいのですが・・・・。 

--このマンション、その昔某有名霊能力者が御払いに来たけどマンションの前まで来て「私の手には負えない」とか何とか言ってその場でぶっ倒れたって話、聞いたことあります…。 

-それまで霊感とか無関係だったんですけどそれ以来なんかきたみたいでさっきから部屋のあちこちピキピキ言ってます。ちょっとヤバめの雰囲気です。頭はイタイし。これ書くのどーしよーかと思って書いたのはマズかったかも。

-こんな夜更けですが最後まで行きます。皆さんあとお願いします。この話し書くの初めてですから終わってから心配なトコあるけど。

-その翌日目が覚めたのは11時頃でした。握り締めていた携帯はそのまま持っていたのですが何故か壊れていてうんともすんともいわず、液晶部分のデジタルは3時33分で止まっていました。自分のMS自体は何もないとしてもどうにもやり切れないのでまた不動産屋に行きました。当然不動産屋は迷惑そうな対応でしたが、こちらも何をどう説明したらいいのかわからず、ただ別に移りたい一身でした。ちょっと待ってください 

--待っちでーす

-すいません何でもないです。ただその時のやり取りで、不動産屋の口から1件目にあのMSを紹介した事を 詫びてきて、そのせいでこの2件目も出るのかと聞かれたので否定するとこんな話しを聞かされました。そんなのは信じちゃいないが確かに迷惑な噂で中々人が入らない事。でも住んでる人は長く住んでいる事。そのMSで事件があった訳でもなく、迷惑しており、そんなデマを聞けば当然尻込みするだろうから特に言わなかった事(ポストの名札はその為ダミーらしい)ただこのMSが建つ前の病院が潰れたのはここの経営者である病院長婦人が亡くなったからである事(病院長だった夫と1人息子はそのとき既に他界してたらしい)そしてここが肝心なのだが、(と私は思う)この病院が建つ前はその辺り一辺は墓地だったか、防空壕だか軍隊の施設だったかがあったらしい。それを当時の名士であったその病院長がそこを別の場所に移し、病院を建てたという風聞いた事があるとの事だった。私は心の中で勘弁してくれよと思ったのだが、でも実際4,5戸は住んでいるんだから気の持ちようだなとも考えていた。手続きも済み、何気に「あそこに住んでる人たちってどんな人たちなんですか?」と尋ねたら「いやーただの男子学生だよ、大学生。あのMSは真ん中から下がワンルームが多いから2階と5階だったかな」 「えっ?」 「全く2部屋じゃ話になんないんだけどねー」 「・・・・・。」じゃああの最上階で明かりが点いてる部屋は何だ? それも2部屋続きで。今も点いているんでしょうか? もしかしてその病院長夫婦? わかりません。ただ間違いなくその、他の部屋が電気点いてるんです。そのおやじには常駐なんかしていないと笑い飛ばされましたが・・・・・ 終 

--千歳のマンション 確かにそーとー昔病院でした。で、病院の跡地はずっと駐車場でその隣に喫茶店もあったよ。私もその喫茶店の常連だったけど そんな幽霊話はひとつもなかったです.マンション立ってから急に出始めたので 私達の間ではデマだと言われてます。電気のことだけど 防犯のため(人が住んでると思わせるため)何件か、付けておくそうです。 
---簡単にデマでは片付けられないと思いますよ。私もいくつかあの辺りで怖い思いをしてますが、まったく何も無いとは言い切れないと思います。そもそもデマくらいで出ないんだったらもっと人が住んでる筈じゃないですか
---電気点けとくんが防犯の為って意ってもさー、それおかしくねえか?人があまり住んでないとこでなんの防犯するわけよ?よくそーゆー話があるとすぐ防犯の為、とかっていうんだよな
-知人の会社が寮として二部屋借りてたんですよ、何階か忘れましたが男子寮として使っていた部屋に自分も入ったことがあります。3部屋くらいあったので上の方だと思いますが自分は霊感なしなのですがロビーの吹き抜けが薄暗くて不気味な印象でした。その時住んでた男女社員は特別不気味な感じは無いと言ってたのですが以前住んでいた女子社員の中で霊感の強い人がいて部屋の中で何回か見た事があるそうですよ 詳しい話は誰も話してくれなかったので事実かどうかは?なんですが・・テナントも入ってもすぐ出ちゃうし・・やっぱ不気味な所です 
--それってもしかして私の友人かも?だって聞いてよ、その子ワンルームっぽい部屋借りてたそうなんだけど、オフ会の帰りかなんかでちょっと酔って帰ってそのまま寝ちゃったんだって。それで夜中に目が覚めてシャワーを浴びようと思って浴室の扉を開けたら…小さい空のバスタブに、膝を抱えるようにして髪の長い女の人がうつむいて座ってたんだって!紙も服もびしょぬれで。で彼女そのまま固まってたら、すこしずつその女の人が顔を上げようとするんだって。そこで彼女は気を失ったらしいわ。(酔っ払ってた訳じゃないからね)
--ワンルームじゃないので違うと思いますが女子寮だった部屋も男子寮と同じ様な間取りだった らしいので・・・ただ部屋の作りは凄い変ですね 外壁側丸いし・・思い出したんですが妙な圧迫感があるとみんな言ってましたよ こう言うふうに見えたと聞いたのは初めてです 

#endregion



-千歳市のオバケマンション。院長婦人が自殺した病院跡に建てられたマンションです。昔、ギ○アイコがテレビカメラつれて除霊にきましたがハナジを吹いて失神。当然、番組にならないので放送されず。このマンション、取り壊したいらしいのですが金銭的問題で壊せないらしいです。本気で「幽霊見てみたい」って人はこのマンションに入居してみるとよいですよ。(個人的にはオススメしません。結構シャレにならないんで・・・)家賃も破格です。ちなみに遭遇率が高い階数は2,3階です。現在、入居者はマンション全体で2〜3組いるようです。 
-千歳のオバマンは行って見ればたぶん一目でわかると思うよ。結構な高層建てなのに十数年補修もなにもしてないんだから。ほとんど誰も入らないんだから補修できるわけないけど。ほんとに異様。ただ、言えることは噂や作り話では入居者が次々と出て行くなんてことはないと思う。住んでいてもなにも感じない珍しい人もいるらしいが・・ 



-マンション山〇〇は今は名前変わったよな。外人しか住んでないって噂は聞いた事ある。あそこ、場所は悪く無いのに一階の事務所店舗はずーーっと埋まらないのな。あの場所は昔、産婦人科病院があったとこで火事で人死んでるらしいよ。ばーちゃんが言ってた。ただ前スレにもあったが千歳のマンションでホントに恐いのは神社の向かいにあるとこらしい。

--名前変わったの?それは初耳。マンションはもう自殺も何度かあるって話だったな。

-千歳のマンションさ・・・もうちょっとで我が職場の職員住宅にされるところだったんだよ、数年前。同僚がその事を知り、教えてくれたおかげで総出で反対し、その計画は中止に。そうでもしないと、借主がいないのだろうな。俺は飲み会の帰り、このマンション脇を歩いてて、荷物を載せる台車の車輪の音が駅までついてきたことがある。振り返っても誰も居ない。あの音は何だったのだろう・・・。

--きのせい

--知り合いから聞いたそのマンションの幽霊話に、「ストレッチャーを押す看護婦」の話を聞いた事がある。(あのマンションは過去、産婦人科があった。)まさか、それじゃあないでしょうな。

-そのマンションに住んでるんだけど、昨日の夜なんて隣のご夫婦がご近所中に聞こえる位の大声でケンカしてね。あと、私の家の両隣の奥さん同士が仲悪くてね。変わった人が多いよ

-俺もそこの住人だが、住む分にはこれといって不便も無く良いマンションだよ

---住んでる人結構いるんだねぇ。出るって噂は本当?
--駅前という立地条件は魅力的だね。

--そんな話は全く聞かないなぁ。住みやすいし全然不満は無いよ

-あそこ元病院で院長の奥さん自殺してるんだよね 廃病院の当時の写真どこかで見たけど怖かったなぁ

--千歳駅の近くにある、円すい型のマンション。北海道にいたとき、そこが寮でさぁ。けっこう有名だとか聞いたんだけど。なつかしの、きぼあいこも来たといってたなぁ。
--有線も入ってていい部屋なんだけど、こっこの樹海の森??流行ってた時期かな? 


-wikiにあった千歳の円形マンションの場所知ってるよ。有名。JR千歳駅の近くだったかな?36走ってれば、高層だから駅と反対方向に見える。建った当時からお化けでて引越しする人続出と聞いてたけどどうなんだろ。いつも入居者募集中の垂れ幕さがってたような。今は知らないけど。
--千歳在住です。円形マンションは今も健在ですが、たぶんあなたの言ってる道路はサブロクじゃないよ。中央大通りだね。サブロクからマンションはおそらく見えないと思う。ここは昔、産婦人科で火事になってる場所だって、かあちゃんが言ってた。んで院長婦人が自殺してるらしい。(2007/08)
--自分のいとこ夫婦がそのマンションに現住していますよ。空き室もあるけど、特にガラガラって事はなくそれなりに入居されてるみたいです。中は吹き抜けになっていてホテルのロビーみたいです。家賃はいくらかは知りませんが、お化けの話に加えて聞いてみたら特に安い事はないと言ってました。あ、ちなみに恐怖体験は一度もした事はなく、ほかの住民からもそんな話は聞いた事ないそうです。昔産婦人科が全焼したという話は自分も聞いた事ありますね。


#res(end)
***水明墓地 [#ef1c1301]

&googlemaps2_mark(42.781574, 141.444983, map=googlemaps2, title=*水明墓地, icon=Default);


***H駐屯地 [#rd25a4bf]

- マンションでの体験(19年前)ですが、噂があり同僚の自衛官が1室を借りました。清水町で飲み同僚の部屋に泊まりました。その同僚が借りる前から噂があったので新築に近い状態でも2DKで2万と安い状態でした。(管理会社は近くの駿河)部屋に入ったのが2時位でしたが、毛布を借り寝ていたのですが、気付くと寒くなっており、便所に行こうとすると部屋に何もないことに気付き(同僚もいない)あわててドアを出ると(同僚の部屋は3階)2階であわててH駐屯地に帰ったことがあります。その後2度と行ったことはありませんが。ま、もっともH駐屯地の中のほうが幽霊だらけでした。旧医務室(音楽隊の倉庫)は米軍の幽霊が昼間でも行進していましたし、当直に着いたら部屋の戸が開かなくなったり(病室なので内側にしか鍵は付いていません)首を絞められたり処置室や手術室のあった所からは声が聞こえますし。新しい医務室も7特の殺人事件(フライパン)の死体を置いたばっかりに足の火傷で入室していた時毎晩幽霊が訪ねてきました。普通科の整備工場も頭の潰れた隊員の幽霊、弾薬庫も丸刈りの額に銃痕の奇麗に開いた幽霊が主なところです。衛生隊のトイレ前の小部屋にもメガネを掛けた幹部の幽霊が出ます。あと、警衛所の近くの土手にある歩哨所にも駆け上がって来るものが...これらは私の実体験です。大分たつけどどうなっているのかな?H駐屯地の自衛官の方情報あれば教えてください。 -- [[もと自衛官]] &new{2011-07-16 (土) 21:57:20};

- 他の掲示板に投稿されていた情報、もと自衛官さんのものかな?   H駐屯地のスポット  投稿者:kangosi  投稿日:2008年 7月27日(日)22時51分48秒
--千歳市にあるH駐屯地(興味のある方は創立記念日等開放しているときに行ってください)のスポットを紹介します。・・・私は6年いました。 _山畋眩匕法糞谿緻骸次法,海海聾える人であれば、日中も行進している米兵を見ることもあるでしょう。私はしょっちゅう足音が聞こえていましたし、各病室にカーテン引き込み式のユニットバスがついているのですが、鍵をかけていないのに戸が開かなくなったり、カーテンレールのところに米兵の大きい顔(50cm位)を見たり、病室のヒーターベッドと壁の間から手をつかまれたり、足から這って登ってきて首を絞められたり、天井の下30cm位に人魂やオーブを見たり、手術室や処置室から声が聞こえたり、待合室のテレビ台のガラス戸が開閉したり、ここで一番不思議だったのが歯科室から音声時計の時報が聞かれたとき、次の日に確認すると、音声時計は無かったことです。(これはこわくないけれど) ⊃薫緻骸次,海海蝋甲呂卜ったのですが、○年前、ある部隊で後輩が寝ている先輩をフライパンで殴りそのまま死んでしまった死体を最初に運んだ場所(病室横の部屋)・・・私はこの時別の勤務地で勤務しており後で知ったのですが、健康診断中その場所で視力検査をしていると私の顔面の右半分及び左膝が冷たく、痛くなり他の勤務者に尋ねると死体を丁度座っていたあたりに寝かせており顔と左膝を叩かれていたとのこと。又、後日談があり、私が隊舎の部屋で違う幽霊にお湯をこぼされ両下肢(膝より下)を大火傷したとき医務室勤務のためそのまま病室に移り寝ているとラップの後、急に空気が重くなり、入口に黒い影が立っており、金縛りにかかりそのまま傍にきて顔を覗きこまれ(顔は見えず)暫くして金縛りは解けましたが毎日0:30きっかりに訪ねてくるので嫌でしたが。 C凸庫 ここは実弾等が置いてあるところで、警衛も実弾を持っていましたが、○年前陸曹候補生が○自殺し、その夜より出たとのこと。私はそこの警衛につかず確認出来ませんでしたが、勤務柄、死体は確認しています。爆発を吸収するため、砂地に倒れていたのですが後頭部がなくなっており砂地に血だまりができていました。 追伸 △了件が起きてからその部隊には不幸が重なり、中隊長足骨折、中隊長妻交通事故、陸曹1名実家に帰り納屋で首吊り、陸曹1名室蘭港に車ごと飛び込み(自殺?)、ほかの部隊の整備工場で装甲車とジープの間に頭部を挟まれ装甲車の鉄の突起に脳の一部が乗った事故(これも仕事柄確認しました)これが僅か5ヶ月の間に次々と起こる状態だったので不思議な出来事として追加しておきます。 -- [[ボブ]] &new{2011-07-30 (土) 23:16:54};
**このページに補足する [#c4c2865e]

- 千歳の柏陽5丁目もヤバぃ・・・不気味だから行くべき -- [[名無し]] &new{2009-08-06 (木) 17:45:51};
- 日の出のあたりの外人の家だかって誰か聞いたことある?兄弟も友達も知ってて、自分は初耳だった。あと、図書館へ向かう坂道の手前に、昔は山○ふじ○の蔵があって、あそこも怖かったなぁ。二階のまどが鉄格子で覆れて、そこからいないはずの誰かと目が合うって噂があった。今はないけどね。 --  &new{2010-07-04 (日) 03:24:53};
- 千歳のスポットで支笏湖は外せませんね。 -- [[ボブ]] &new{2010-07-04 (日) 22:23:26};

 2011/09/19 「補足」の内容を各スポットに反映させました。今後も情報を交換しましょう。
- 私、支笏湖のホテルの清掃中に鏡に霊が映ってるのを上司と確認したことあるよ。 -- [[ううーん]] &new{2011-12-15 (木) 19:57:01};
-- ◯駒温泉でしょうか? -- [[ボブ]] &new{2011-12-21 (水) 21:31:55};
- それ本当?なの。みんな、雄別って調べてごらん。 -- [[帯広]] &new{2012-01-19 (木) 10:55:33};
- ボブさんのH駐屯地の件ほぼ事実です。フライパン殺人事件は私が所属していた連隊の中で起きました。事件後、亡くなった隊員の同期の所へお別れの挨拶に来たとか。被害者も加害者も知っているので次は私のトコか?と毎日ビビってましたw -- [[スエ]] &new{2012-08-12 (日) 12:22:32};
-- 追記・・陸曹候補生の自殺も殺人のあった大隊でした。あと整備工場での事故の被害者は私と同期でその翌年に退職して実家の九州へ帰るはずだったのに・・・ この事故の時にも怪現象がありました。遺体を安置したのが私の中隊の一室だったのですが、夜間も遺体が眠る棺の前で一人線香番が就けられたのですが、その内の何人かが黒白幕が突然風も無いのに舞い上がったとか、棺の中から「コンコン」と叩く音がした、とか同期が青ざめて言ってました。 -- [[スエ]] &new{2012-08-12 (日) 12:36:13};
- 支笏湖って入ったら溺れるんだよ --  &new{2013-04-30 (火) 08:44:51};
- 以前支笏湖で、夜8時位に札幌方面から千歳方面へ向かう途中、温泉街から札幌方面側へ歩いている女性(一人)の姿を見ました。泊まり客だったのかもしれませんが時間が時間だっただけに今でも気になっています。 -- [[ボブ]] &new{2013-12-04 (水) 10:30:28};

#comment


&tag(公園,墓地,空港,地蔵,首無し,マンション);